就活に失敗した新卒社会人のお話

就活に失敗しました。大企業で働いています。17卒です。

【パン屋さん必見】もしパン屋さんを開くとしたら、何パンを置くべきか?

こんばんは。

中学生の時、ぼーっと突っ立っていたところ、クラスのかわいい女の子に突然寄りかかられたことがあります、あずまです。

(こいつ、俺に気があるのか?かわいいやつめ笑)と思い、ニヤニヤしながら

僕「おいなんだよ~~(笑)」

と話しかけたのですが、

彼女「あ、ごめん、壁かと思った(真顔)」

と衝撃の一言が返ってきました。

ショックすぎてその日は一日中部屋の隅で体育座りをしながら、自分の爪を眺めることしかできませんでした。

壁と間違えられるって、すなわち「お前は地味で目立たないクソ陰キャだ」って言われているようなものですからね。悲しい。

 

そんなクソ真面目陰キャボーイの僕ですが、実は見かけによらずパンが大好きなんです。

おいしそうな匂い、丸々としたかわいい形、茶色だったり白だったりの優しい色。

パン屋さんに入ったときの、あの高揚感は他じゃ味わえません。

ちびまる子ちゃんの神回を見た時くらいテンションが上がります。

学生時代は毎日近所のパン屋に寄って、好きなパンを買ってから家に帰っていました。

「うわ、こいつ陰キャのくせに毎日来てるよ、、」と、きっと店員さんに思われていたことでしょう。

特に僕はマヨネーズ系のパンが好きでよく買っていたので、「おちんぽマヨネーズ」とかいうあだ名を付けられていたと思います。僕だったらそう付けます。

 

そこで「もし パン屋 開くとしたら 何パン 置くべき」と検索して僕のブログにたどり着いた方のために、「もしパン屋さんを開くとしたら、何パンを置くべきか?」をお伝えしたいと思います。


 

ーパン屋に置くべきパンランキングー 

第3位: クリームパン

パン界の王道にして頂点を極めるパン、それがクリームパンです。

てか、クリームパンてかわいすぎませんか?

だって丸くてふっくらしていて、割って中を見てみると黄色いクリームがとろーっとでてくるんですよ?

 

ほれてまうやろーーーー!!

 

しかもあったかくても冷たくてもおいしい、さらに主食でもおやつでもイケるという攻守最強のパンです。

ちなみにクリームパンはシンプルなパンであるが故、そのおいしさのレベルがパン屋のレベルを表すとも言われています。

「パン屋を開きたかったら、まずはクリームパンを極めよ」という言葉は、パン好きの方なら一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

まあさっき僕が適当に考えた言葉なので、やっぱり一度もないと思います。

 

 

第2位: めんたいマヨネーズパン

出た!!何につけてもおいしいめんたいマヨ!!

アンジャッシュの渡部さんも言っていますが、めんたいマヨはまじでおいしいです。

もはや「おいしい」という言葉の定義が、「めんたいマヨであること」と言っても過言ではないと思います。

嘘です、言いすぎました。

でもそれくらいうまいです。とにかくぱんにめんたいマヨをぬっておけば間違いないです。

とにかく!めんたいマヨぬっときゃ!なんでもうまいんじゃ~~!!!

 

 

第1位: パパン

「やっぱりな、、」と思ったブログ読者の方。

 

やっぱりです。

 

期待を裏切らない男、それがあずまです。 

言いたくて言いたくてむずむずしていました。

夏はパイパンの季節ですからね。涼しいです。

 

 

くれぐれも、パン屋を開きたい!と思っている方はこのブログを参考にしないでください。3日で潰れます。

 

今日はここまでです!それでは!