就活に失敗した新卒社会人のお話

就活に失敗しました。大企業で働いています。17卒です。

お久しぶりです。

こんばんは、あずまです。

 

250日ぶりくらいの更新です。

久しぶりにログインしてみたら累計1000件くらいのPVがありました。

「あー、迷える就活生が見てくれたのかなーー」と思うと、何だか嬉しいです。

就活生のみんな、本当にありがとう。

 

でも、僕は声を大にして言いたい。

 

 

「ヒマか!!!」

 

 

こんなブログ見るくらいなら、バスの中にゴルフボールが何個入るか考えていた方がよっぽど生産的です。

 

というか、バスの中にゴルフボールをどうやって入れるんですかね。

天井に穴を空けない限り絶対もれちゃいますよね。

そこまでしてゴルフボールを入れたいとは思いません。バスの運転手さんが怒ります。

 

ですのでこのフェルミ推定にはこう答えましょう。

 

「私はゴルフボールじゃなく、たくさんのお客様の笑顔をバスに詰め込みたいです。」

 

ふ~!!かっこいい~!!

さりげなく倒置法を入れているのが印象的ですね!

 内定間違いなしです!(間違い)

 

 

さて僕の現状ですが、

 

結局大企業に入社しました。

 

「んー、とりあえず大企業に入ってみて、仕事してから考えよ」って考えたからです。

めっちゃ軽いノリですね。JKかよ。

 

 

 

そして大企業で働いて早4ヶ月経つ訳ですが、率直な感想は、

 

「しんど~~!!(泣)」

 

って感じです。

やはり興味の無い企業で興味のない仕事をするのは、めちゃしんどいです。

 

自分の時間をドブに捨てているような、そんな感覚が毎日あります。

妥協せずに就職留年して自分の「好き」がたくさん詰まった企業で働けていれば、

もっと楽しく働けているのかな~~なんて思います。

 

やっぱり「好き」って気持ちはとても大切ですね。

今の会社、何も好きじゃないですし。

働けば好きになるかな~~とも思ってたんですけどね。だめでしたね。

 

あ、やばい、あ、あ、出そう!やばい、あ、あ、、、

 

ちんぽ!!!

 

すいません。最近「真面目な話をすると下ネタを言いたくなる病」にかかってしまいました。

学生時代ずっとふざけて過ごしてきた人間に、真面目な生活は正直無理です。

アレルギー反応が出てしまいます。

 

もっとこう、朝会ったら同僚とお互いの鼻毛チェックをしたり、10秒間で何本ちんげが抜けるか競い合ったりしたいものです。

 

あー、ちんげ早抜き事業を主な収入源としている会社ないかなーーー

 

 

そんな会社に転職したいものです。

 

それでは、また今度。